All posts by TAKAO

歯科治療の中で、インプラントとクラウンの大き

歯科治療の中で、インプラントとクラウンの大きな違いは、自分の歯根によって、あごの骨と結びついているかどうかの問題です。虫歯などで義歯が必要になるケースでも、歯根部を支えとして残すことができれば冠状の義歯としてクラウンという義歯をはめられます。 根元から歯を抜いたときの選択としては、もし、入れ歯を採用... Read More

Read More »

埋入手術後の経過が良く、義歯の使用に問

埋入手術後の経過が良く、義歯の使用に問題がなければインプラント治療は終了です。けれども定期的なメンテナンスを受けなければなりませんのでその費用もみておかなければなりません。使用に問題がなくても、三ヶ月に一度のペースで定期検診を受けるように言われます。 メンテナンスの費用は保険が適用される治療がほとん... Read More

Read More »

ある程度の規模の歯科医院で、普通の外来診療のみで行

ある程度の規模の歯科医院で、普通の外来診療のみで行うごく一般的なインプラント治療でも、院内感染の可能性は否定できません。 その点を踏まえ、歯科医院選びのときに、院内感染対策をどうしているかきちんと知ることが大事だと心得てください。 院内感染防止は歯科医院でも重要な問題と認識されているため、方策につい... Read More

Read More »

最近よく耳にするインプラントは

最近よく耳にするインプラントは、何らかの原因によって歯の欠損が生じたとき、歯根からあごの骨に埋め込んだ人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。 従来から使われていたブリッジや入れ歯と比べると、人工歯根とあごの骨がしっかり結びつくので自分の歯と同じような強度があり、他の歯に負担をかけずに、長く使い続け... Read More

Read More »